屋根点検に行ってまいりました!

皆様ご無沙汰しております!最近バタバタしておりまして、中々更新出来ず申し訳ありませんでした。意外とブログを楽しみにしてくれているお客様が多数いらっしゃるので、極力毎日更新出来るよう頑張ります!!

さて、今回は横浜市S区のお客様から問い合わせがあり、「いろんな通りがかりの人に屋根がおかしいと言われるから調査してほしい」とのこと。大和営業所からも近い所だったのでさっそく行ってまいりました。

いろんな業者さんが言っていたのは、この漆喰のことだったのでしょうか?確かに頑張って見れば下からでも確認出来ましたが、よく見つけたなと感心するばかりです。このお客様は築35年、一度も外装のお手入れをされていない方で、外壁はリシン搔き落としの壁の為一度もお手入れをしていないのに、ヒビ割れが一つもなく凄く良い状態でした。しかし屋根は残念ながらお世辞にも良い状態とは言えませんでした・・。

瓦を数か所動かしてみると下地が”トントン葺き(土居葺き”)でした。これまたお客様は大変驚かれるかと思ったのですが、一度もお手入れをしていないということもあり、この位は覚悟してましたとおっしゃっていました。屋根のことについてお話していたらお見積りのご依頼をいただきました。この瓦屋根には二つのお手入れの方法があって①屋根葺き替え工事②屋根葺き直し工事があります。今回のお見積り内容は②の方になりました。それぞれの工事内容はまたこのブログにてご紹介させていただければと思います。(もったいぶって申し訳ありません・・。)

今回は何かのご縁でお見積りのご依頼までしていただきましたが、お家を点検・診断したからといって必ずお見積り依頼をしなければいけない何てことはありません。職人さんでもない限りお家のことに詳しい人なんて中々いません。お家は大切な財産なので状態位知っておいても損はしませんし、今後のご計画も立てやすいかと思います。弊社では無理な押し売りは一切いたしませんので、どうぞご気軽にお問合せ下さい!!

ブリッジハウス

主な対応エリア

大和市、横浜市、藤沢市周辺エリア。 ご要望があれば、神奈川県全域、東京都全域も対応させて頂きます。

コメント

コメントする

目次
閉じる